2014年04月28日

楽しい日曜日♪

≪お知らせ≫
来週の5/1・2・3日はお休みをいただき、
5/7・8・9・10の4日間は「はぎれ市」です。

日曜日はお店はお休みでしたが、手織り体験のご予約がありました。


今回はランチョンマットを。
インドサリーの裂き布に撚りをかけた糸とそのままのリボン状の糸を自由に混ぜながら織っていただきました。


おもしろい糸なので、左右の耳の部分をはみ出したりしても楽しいですね。
いろんな色がいっぱい入っていて、それぞれ楽しい一枚になりました。

端は房にせずそのまま持ち帰られて、ご自宅でかばんなどに仕立てられるそうです。
それもまた楽しいですね!

タテ糸はこちらでセットしていますので、本当にお気軽に楽しんでいただけます。


さて、午後は海南のごもんさんといっしょに田辺の市内を探索しましたik_34
古い建物をウォッチングしながらあっちこっちうろうろと・・・

ここはどこでしょう?


なにやら素敵な雑貨屋さんがOPENすると先月から話題になっていた旧木津医院の建物です。

昭和初期の洋館を再生した建物の一角にOPENしたのは「リースと雑貨 Lélé」さん。
可愛い手作り雑貨と北欧雑貨のステキなお店でしたicon12
http://lele2014.blog.fc2.com/


最後は今年田辺に移転してこられた夕日堂さんへお邪魔してきました。
http://youhido.exblog.jp/

素敵な着物と古着やレトロ雑貨がたくさんあって楽しかったです♪

あ~しばらくレトロ雑貨萌えが止まりません!icon06


***
名前が似ているので、よく「夕日堂さんの姉妹店ですか?」と尋ねられることがありますが違います(笑)
以前一月堂で出張販売していただいたこともあってややこしいようです。

ちなみに店名に「月」が入るのは店主の好きな花か月を名前に入れたいという希望で、「いちげつ」というややこしい読み方なのは、たまたまお店の名前を考えて!と言われた時に店番が読んでいた本が平野啓一郎の「日蝕」だったから。
(平野啓一郎の2作目が「一月物語(いちげつものがたり)」なのでそこから連想しました。この頃の古臭くて読みにくい、いちいちめんどくさい文章が好きです。)

いつかこの名前で古本屋をやりたいなぁ・・・(乗っ取り計画?/笑)  


Posted by 一月堂 at 00:17Comments(0)お店