2012年12月14日

しあわせが訪れますように

少し前に手作りしたポマンダーが、そろそろ乾いてきました。
部屋の中で、ときどきよい香りを漂わせます。



果物に、香辛料をまぶした香り玉のことです。
昔は香りは健康と幸せにつながるとされ、疫病予防に身につけていました。
ポマンダーは、よい香りのするお守りだったのです。
現在では、幸せを呼ぶといわれ、クリスマスや新年のプレゼントされます。


オレンジにクローブ(丁子)を刺してゆきます。





後は、クローブ、シナモン、カルダモン、オールスパイス、オリスルート
のパウダーをしっかりつけて、自然乾燥させます。

抗菌力や殺菌力のすぐれたハーブですから、腐らずにドライになっていきます。
10年くらいたったのポマンダーも見かけます。


お店でも、実習していますのでお尋ねください。

  


Posted by 一月堂 at 21:08Comments(4)石けん・アロマ