2017年08月19日

お盆でした。

さて、今年のお盆はみなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家のお盆はいつも通り静かでのんびりとしたお盆でしたik_76


お盆だったので久々に先代ネコのりんちぇい登場させときますね。

どーん。

よっ!久しぶり~
やっぱり大きいねぇ~

なんて、りんちぇいのアルバム集を見ながらしみじみしていると…


 チラッ


 ひょこり。

きのちゃんもニャマゾンしてたの~?

きのちゃんもAmazonの箱、愛用しています。
店番もAmazonを愛用しています♪


店番の夏休みはこんな感じ。

最近は秋の読書特集が前倒しで夏になってきているのでしょうか?
本を特集した雑誌が多くて楽しみにしてました。

読みたい本がまたまた増えちゃって困ります♪


本好きの店番が和歌山に帰ってきて一番困ったのは本屋さん・古本屋さんが少ないこと。

Amazonもよく利用しますが、街の本屋さんを応援するため、できるだけ雑誌・新刊は本屋さんで買うようにしています。


が、やっぱり忙しい時やめんどくさい時は通販便利ですよね~

  


Posted by 一月堂 at 00:37Comments(0)その他

2017年08月11日

お盆です。

遅くなりましたが…

今週から一月堂は夏休みをいただきますik_76icon10

お預かりしているオーダー品と9/3(日)の紀南文化会館「手作り市」に向けて、ちょっと頑張りたいと思います。


「きのちゃんとクーラーの効いた部屋でまったり~」

と店主がならないように、店番はしっかり見張っていきたいですik_20


****
以下、店番のキノコ日記。


「お店の庭の草刈りをしていたら変なキノコを発見したよ~」との店主からの報告を受け、さっそく調査。


ほほう…これは見たことが無い…

でかい。


肉質はコルク質様で表面はニスがかけられた様な光沢。

これはもしや…


漢方薬で有名な「霊芝」と呼ばれるマンネンタケ、ではないのでしょうか…???

裏側は細かい管孔がびっしり。
これはあんまりときめかない…かな。



こんな身近に生えてるもんなんだなぁとびっくりしました。

霊芝には血液をサラサラにする作用があるとも言われています。
まだ詳しく調べてみないと断定はできませんが、もしマンネンタケだったら飲んでみたい方、いらっしゃいませんか~?(笑)

  
タグ :きのキノコ


Posted by 一月堂 at 20:52Comments(0)その他

2017年08月04日

きの子とキノコ

夏本番ですね~ik_77icon10
暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?


今週はあちこちで楽しいイベントがあったので、めずらしく店番はちょこちょこお出かけしてきました。
どちらも出店は無しで、お客さんとしてお買い物を楽しんできました♪


日曜日は田辺のBig-Uで出張サンデーマーケット。
久しぶりのサンデーマーケットで、すごく楽しみにしてましたik_20
お目当ての『thyme♪』さんのがま口も買えたし。


「これなんにゃ?」

ネコのカギしっぽみたいなのはA'sワークスさんで買った水筒・ボトル洗い用たわし。


きの子がすごい興味を持ってますが、ちがうのーーおもちゃじゃないのーー!!


そして、

8/1は上富田市ノ瀬のカフェ&ギャラリー「ふわり」さんで「くるくる市」がありました。

ふわりさんでは奇数月に「手作り展」、偶数月にリサイクル雑貨やハギレなどの材料が並ぶ「くるくる市」が開催されています。

「Café・Gallery ふわり」
http://iwadawaiwainet.web.fc2.com/fuwari.htm

ふわりさんへ行くとなんだかついついのんびりしちゃうのでいつも写真を撮り忘れるんですよね。

なのでまた写真はないのですが、ふわりさんの駐車場で見つけたキノコの写真↓です。


山の上にある緑に囲まれたお店で、行くと必ずキノコに出会えますよicon12

これはあんまり赤くないけど…ベニヒダタケかな?


見て!このヒダのうつくしさ!ヒダ美!

キノコの裏側、ときめきますねぇ~


*****
お知らせが遅くなりましたが、今週は一月堂いつもどおりOPENしています。

店番は南方熊楠の「田辺抜書」のシンポジウム聴きに行ってきま~すik_55
  


Posted by 一月堂 at 23:55Comments(2)その他

2016年05月14日

縫うらり食うらり市 2016

はぎれ市3日間終了しました~icon12


遊びに来てくださったみなさまありがとうございました。

気になるものは見つかりましたか?
素敵な作品が出来たらまたぜひ見せてくださいね♪

来週も少しはぎれ置いてあります。
今回お時間の合わなかった方もまた遊びに来てくださいね♪


さて、今週はあちこちでイベントが盛りだくさんですね~
明日の日曜は弁慶市もありますし、Big-Uで「てづくりまるしぇ」もありますね。


中辺路にある「農家れすとらん 菜心味庵きた岡」さんで「縫うらり食うらり市」もあるそうです!
http://blog.goo.ne.jp/nagomiankitaoka753/e/03ab1d3ae6a6280ca37b0d9f7836b491

去年の様子…↓
http://ichigetudo.ikora.tv/e1123651.html

「工房さつき」さんが手織りの体験と手作りのパンで出店されますicon12


うふふ、昨日からたくさん試食させていただきました♪


しっかりと麦の味がする美味しいパンですicon12

工房さつきさんたちが育てた麦から作った小麦粉を使ったパンもあるそうです。

美味しいものがあって、自然の中でゆったりとした時間の流れる楽しいイベントですよ~
  


Posted by 一月堂 at 19:09Comments(0)その他

2016年05月04日

どこ行く?GW編

GWももうすぐ終わりですが、みなさまどのようにお過ごしでしたでしょうか?


一月堂の2人は、温川の「パラダイス・カフェ」さんに納品に行く工房さつきさんについて中辺路へ遊びに行ってきましたicon01


夏向きの草木染めのショールやマフラーが出来たんだそうですよ。

おいしいおにぎり定食を食べて、近くをブラブラしてすっかり癒されてきました♪


ヤギもたくさんいたんですよ~かわいい子ヤギも!

詳しくは風太くんの日記を見るんだワン!

温川の 風太日記
https://www.facebook.com/huta.nikki/?fref=ts


今日5/4日、店主は新庄公園「花と子供のフェスティバル」で野点のお手伝い。


お天気でよかったですねicon01

明日5/5も野点やってるそうですik_21
お茶一服 お菓子付きで100円ですよ~ik_20

ちなみに店番は田辺市立美術館や南方熊楠顕彰館などその辺ブラブラしておりました。


明日5/5日は中辺路の旧二川小学校でこどもの日にぴったりなイベントもありますね。
https://www.facebook.com/shiawasenootetsudaitetoteto/posts/1820924368135543

GWも残りわずか、明日はどこへ遊びにいきましょうか?

5/7(土)は一月堂OPENしています。



・・・あれ、何か忘れているような・・・?


((はぎれ市の準備、全然進んでいません))  


Posted by 一月堂 at 22:00Comments(0)その他

2015年10月30日

工房さつきさんの紡ぎ車

連絡が遅くなりすみませんが、明日土曜日の午前中は私用によりお休みさせていただきます。
午後はOPENしていますicon01




工房さつきさんの庭に今年もやってきました、アサギマダラicon12

アサギマダラは日本列島を縦断し、海を越えて香港まで移動する「旅する蝶」なんだそうですが、秋津までどんなルートでやってくるんでしょうね。


工房さつきさんによると多い日は4・5匹やって来るそうです。

例年より飛来が遅く、フジバカマの花の季節が終わってしまうんじゃないかと心配していましたが、今年も元気にやってきてまた再び旅立っていきました。

ということで、「なんか面白いことないかな~」っといつも日に一度は工房さつきさんを覗きに行っている店番です。


昨日は納品する紡ぎ車を見せていただきました。


フライヤーという↑の部分はニュージーランドのアシュフォード社のもので、それ以外は工房さつきさんの手作りだそうです。

時々こういうオーダーもお受けしているそうです。


下のペダルを踏んで紡ぎ車を回し、糸を紡ぐそうなのですがなんだか楽しそうなんですよ。

今度また店番も挑戦してみたいと思っています♪


ハル 「あの人また来てる・・・」  


Posted by 一月堂 at 21:32Comments(0)その他

2015年10月05日

10月のカレンダーとキノコ


10月の予定です。

10/25(日)の和歌浦天満宮で行われる「和歌天神市」に出店します♪
(天神市の準備とアロマ講座出張に伴い、22・23・24日はお休みさせていただきます)


https://www.facebook.com/events/1496636697295332/

天神さんの境内を借りて行われるこのイベントは和をテーマにされているそうで、お着物で来られた方に特典もあるそうですよ♪
一月堂も何か可愛いモノ用意してお待ちしていますicon06

出店者も着物・和装など、江戸~昭和初期あたりをイメージするものを身につけての参加だそうで、何だかとっても楽しくなりそうですね♪icon12


さて、またまた店番のキノコ日記です。


一月堂の横の道端に怪しいキノコが生え始めましたicon12

赤い棒状のキノコなので、胞子が触れるだけで炎症を起こす猛毒のカエンタケだったらどうしよう・・・と恐る恐る写真を撮っていましたが、家に帰ってカメラ片手に調べてみたところおそらく

キツネノロウソク
キツネノエフデ
キツネノタイマツ
コイヌノエフデ・・・

のあたりだと思われますが、ヨクワワカリマセン。
スッポンタケ科であることは間違いなさそうです。

奇妙な見た目の割にメルヘンな名前ばかりですね。


「キツネノ~」であれば、頂部にグレバと呼ばれる胞子を含んだ悪臭を放つ粘液が付いているそうなので、ぜひとも嗅いでみたいです。

うずらの卵のような幼菌姿も見てみたいですねicon06


最近は朝、出勤しても開店準備よりも先にカメラ持って庭のキノコの写真を取りに行く店番です。
庭に生えるキノコだけでもこんなにいろいろあったとは…最近キノコの魅力に取りつかれています。

ただ、この前の紀伊民報に田辺市でも毒キノコの「オオシロカラカサタケ」が多数発生しているとの記事がありました。
誤食に注意だそうです。
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=302191&p=more

一月堂の玄関脇の鉢にもよく生えてます。
お気をつけてくださいね。
  


Posted by 一月堂 at 22:35Comments(0)その他

2015年09月13日

荒俣宏先生講演会

今日はめずらしく朝早くから起きてそわそわしていた店番。


紀南文化会館で行われた荒俣宏先生の講演会に行ってきましたicon12

世界遺産熊野本宮館の名誉館長でもある荒俣先生による和歌山県田辺市の広域合併10周年記念事業
『未来に伝えたい熊野の魅力』
http://www.city.tanabe.lg.jp/hongukan/


高校生の頃にむさぼるように読みましたよ「帝都物語」を!
ジョージ・マクドナルドやW・H・ホジスン、ロード・ダンセイニ、H・P・ラヴクラフトなど荒俣先生の翻訳する幻想小説のファンでもあります。

人が集まる場所が苦手な店番ですが、ちょうど先日放送していた「水木しげる93歳の探検記」でも水木先生と一緒に楽しそうに出雲を旅行されている荒俣先生を見ているとたまらなくなって出掛けて行きました。
実は中学生の頃にも紀南文化会館で荒俣先生のお話を聞いたことがあります。
十何年ぶりに生の荒俣先生に超感動ですicon06

想像していた以上に熊野が大好きなそうで、先生が楽しげに語る和歌山の魅力に1時間余りの時間はあっという間に過ぎてしまいました。
外側から語られる事によって和歌山の本当の魅力に気付けたような気がします。
ぜひ途中で時間切れとなった続きもまた語っていただきたいです。


講演会の後、ロビーで書籍販売とサイン会があったので、そこで購入した本「喰らう読書術」にサインしていただきました。

「喰らう読書術 一番おもしろい本の読み方」
 荒俣宏 ワニブックスPLUS新書


緊張しすぎて何をしゃべったのか覚えていませんが、「先生の翻訳される幻想小説も好きなんです!」というようなことを言ったら、私が持参してきたダンセイニ卿の「ペガーナの神々」にもサインをしてくださいました。

「ペガーナの神々」 ハヤカワ文庫
 ロード・ダンセイニ 荒俣宏・訳



これはもう家宝にします!
秋の夜長の寝物語にぴったりな幻想的な創作神話の世界です。

それから、今日の講演の中で、以前本に書かれたという柑橘類とユートピアの関係についての面白いお話があったので、サイン会の際に「ミカンについて書かれたその本は今も入手できますか?」とお伺いしたところ、「う~ん、もうだいぶ前の本だからねぇ」とのことでした。


家に帰ってからずっとその本についてネットで探していたのですが、どうにもそれらしき本について辿りつけませんでした。
店主に「~~ということだったんだけど」とちらっとこぼしたところ、「この本じゃない?」と本棚から一冊の本を貸してくれました。

「花空庭園」 荒俣宏 平凡社
植物画の歴史や文学に現れた花々について、古今東西のボタニカル・アートの粋をあつめた豪華な博物図譜です。
「秘密のミカン」というページに同じテーマを見つけることができました。

「正視できぬキノコ」というページには南方熊楠の話も出てきます。
これも面白そうな一冊ですね!


以上、久々の店番のお出かけ日記でした。
いや~今日は本当に脳みそが震えるほど興奮した一日でした。
  


Posted by 一月堂 at 20:59Comments(0)その他

2015年09月02日

9月の予定と

9月の予定です。


引き続き今週もお休みとなっていますが、来週から一月堂OPENです。

9/22(火)はひさびさに紀南文化会館の手作り市がありますよ♪


さて、くちくまののイベントが終わった次の日は疲れて一日中ゴロゴロとしてしまったのですが・・・


月曜日、そう言えば御坊の「Kitchen & Marche 和味」さんが閉店するというお話を思い出して、急きょ店主と御坊へお買い物ツアーしてきました。

http://ameblo.jp/zakka-nagomi/
閉店セールが本当にもうお買い得で・・・!

素敵なひとりカフェセットを買いました。
閉店本当に残念ですが、最終日は今週末の9月6日(日)~19:00までだそうです。


あわてて出かけたので計画は立てずに出かけましたが、ランチは前から行ってみたかった「prism」さんへ。

彩きれいなランチは美味しくて口へ運ぶ手が止められなかったので、食後のティータイムの写真しか残っていません(笑)


もう一軒、御坊行くなら行ってみたかったお店「エスニック衣料・雑貨 tane」さん
http://ameblo.jp/tane0414/

アクセサリーとベッドリネンを探しに行ってきました。
さらっとした手触りの綿のマルチクロスを買ってベッドカバーにしましたicon12
さっそくネコも寝てます。


他にも行ってみたいお店がまだまだあるので、また御坊遊びに行きたいですね♪icon06

(御坊で店番は筋肉痛になるほど本を買いました。)  


Posted by 一月堂 at 00:01Comments(0)その他

2015年08月27日

白いキノコ


土曜日のイベントが紀伊民報にも掲載されていましたicon12
楽しい集まりになりそうですね♪


さて、今週一月堂の玄関前の葡萄の木の鉢になにやらあやしいキノコが生えました。


幼菌時はころんとした球形のカサで大変カワイイのですが、


成長するとツカは細く長くなり、カサが開いて立派な”唐傘”になりました。


裏を見ると一応ツバもあるし、ヒダがみどりがかった暗い灰色です。

これは・・・たぶん、オオシロカラカサタケなのではないでしょうか・・・!?
http://mushroomsindex.com/result0049.htm

きゃー!なんと、毒キノコ!

一月堂の庭で出会った初めての毒キノコですik_00icon06
本当にこんなに身近にあるんですね。
店の玄関からたった1歩の植木鉢ですから!

初めてきのこの本などでよく見かける有名な毒キノコに出会えて大興奮の店番でした。


そうそう、29日のイベント会場となる「くちくまの文化交流館」のすぐ裏にも素敵なキノコがあるんですよ。

お天気がよければぜひ記念撮影を・・・  


Posted by 一月堂 at 23:58Comments(0)その他

2015年06月04日

着物に見えるデニムな洋服?!

一月堂は今週も木曜日よりOPENしています。

さて、今日は田辺に出来た新しい着物好きが集まるお店をご紹介します♪


くちくまの会館で行われた「着物に恋する季節です」で、2部式のデニム着物を展示されていた中野工房さんのお店が駅前に引っ越しされたと聞いたので、店主とごもんさんが遊びに行ってきたそうです。


場所は田辺駅前商店街の中、「魚の沖見」さんの向いです。


着物に見えるデニムな洋服
「マーミンときみょうな仲間+1」
https://www.facebook.com/maaminnokimono/timeline


洋服感覚で着れる気楽で楽しいお着物をということで、


何だか楽しげなお店ですねicon12


中野工房さんはこんな面白い帯をしてました!

デニムやファブリック(服地)で作られた着物の一番の良さは洗濯機で簡単に洗えるところ。
この着物ならどれだけ飲んで酔っぱらっても大丈夫♪なんだそうです(笑)

中野工房さんも海南の温山荘で7/12に行われる「七夕あそび」に参加される予定です。
楽しみですね~icon12

  


Posted by 一月堂 at 09:48Comments(0)その他

2015年05月21日

人形の家

今週も一月堂はゆったりとOPENしている予定です。

6月までイベントもなく、店主も忙しいようで特にお知らせできることもなく・・・

というわけで、また店番の日記です。


先日、工房さつきさんのお知り合いの方の”人形の家”を見に連れて行ってもらいました。ik_34


もちろんイプセンの劇ではなく(笑)、お人形コレクターさんのお家です。

そしてこちらはお人形だけの部屋!


豪華なドレスや可愛い衣装にもう大興奮でしたicon12

バービーやリカちゃん、ジェニーちゃん、モモコドールなどいろいろありましたが、


店番は子どもの頃、このジェニーちゃんが大好きだったので、もう懐かしくて懐かしくて・・・face05

一気に子供の頃の記憶がよみがえってきて幸せな時間を過ごすことができました。

私のもまだ家の押し入れに眠ってるかな?
こう見えて意外と店番は乙女趣味なので、今からまたハマってしまいそうで怖いです。


他にもいろいろドールハウスや


ミニチュアがたくさん・・・それはそれはたくさんあって!


小さいものってなんでこんなに可愛いんですかねicon06

たっぷり癒されてきました。
楽しい時間をありがとうございましたicon12

  


Posted by 一月堂 at 00:04Comments(0)その他

2015年03月11日

自家焙煎珈琲〔なごみ〕

今日はちょっと息抜きに御坊まで珈琲を飲みに行ってきましたicon01

2月の文館の「手づくり市」でお隣に出店されていた方が喫茶店をされていると知り、早速遊びに行ったのでした。

自家焙煎珈琲の〔なごみ〕さんというお店です。


ちょうど今月はお雛さまがたくさん並んでいましたよ。

旅先でいろいろ買い集められた100組近くのお雛さまが旧暦の3月3日(4月3日)まで楽しめるそうです。


オーナーさんはカップのコレクターだそうで、店内にはたくさんのアンティークなカップも並んでいます。
こちらはヨーロッパの優雅なカップたち。

そして、なんと、このコレクションの中から好きなカップを選んでこだわりの珈琲が飲めるのです・・・!


こちらは日本の個性的なカップたち。
お店のあちこちにカップが置かれているのですが、お店に置いてあるのはまだまだコレクションの一部だそうで、時々入れ替わるそうです。

「どれする?どれする?」とお客さんはみな大盛り上がりface05


私はツタの緑が印象的だった左のカップを・・・後で聞いたらマイセンでした。
ん~やっぱりステキicon06
奥の2客もマイセンで、カップの裏の刻印の時代による変化もレクチャーしていただきました。

店主は右の戸部焼の作家さんのカップを選んでいましたよ。

県外から移住されて喫茶店をされているのですが、多趣味なご夫婦で、焼き物や万華鏡、とんぼ玉などの話題で珈琲を飲んでいる間も楽しい話題が尽きません。

また遊びに行かせていただきますね♪


こちらのコーナーのものは販売もされています。
ウエッジ・ウッドやリチャード・ジノリ、ロイヤル・ドルトンなどがお手頃価格で買えますよ!

自家焙煎珈琲〔なごみ〕
日高郡美浜町三尾861-1
定休日 土曜日
営業時間 12:30~17:00


詳しい場所はこちら。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92644-0045+%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E6%97%A5%E9%AB%98%E9%83%A1%E7%BE%8E%E6%B5%9C%E7%94%BA%E4%B8%89%E5%B0%BE%EF%BC%98%EF%BC%96%EF%BC%91/@33.893919,135.0838951,15z/data=!4m2!3m1!1s0x60075dfa181054ff:0xecd15019ba9864c2

実は御坊の煙樹ヶ浜は小さい頃住んでいた地域。
〇十年ぶりに懐かしい風景を楽しみました♪
  


Posted by 一月堂 at 23:57Comments(0)その他

2015年02月06日

温川のパラダイス・カフェさん


ただいま工房さつきさんの木工作品や手織りの作品の一部は中辺路温川にある「パラダイス・カフェ」さんにありますicon12
http://www2.w-shokokai.or.jp/nakahechi/menber-page/paradise%20cafe.html

土・日・祝日限定のカフェで、ピザ窯で焼く美味しいピザがあるそうです♪


風太くんというかわいい看板犬もいるんだそうですよ。
https://www.facebook.com/huta.nikki
(写真はFBからお借りしました)


あれ?高山寺に出張していたあの子↑に似ているぞ(笑)


工房さつきさん、今度遊びに行くときはまた店番も誘ってくださ~い♪  


Posted by 一月堂 at 23:25Comments(0)その他

2014年12月31日

今年最後のご挨拶

あっという間に大晦日。
信じられないことに明日から2015年だそうですね・・・


店番は大掃除していました。

祖父の本を処分するのに結局2年掛かりました。
欲しい本は知人にもらってもらい、古書店に出張買取してもらい、それでも残った本を今までに5回以上ごみ処理場まで捨てにいって。

本って処分が難しいですね。
上の全集本なんかも読めば面白いんでしょうが、気になる作品だけかさ張らない文庫本に買い替えることにして断捨離です。


祖父の部屋です。
天井まである本棚が反対側の壁にも・・・これにぎっちり本が詰まっていたんですよ。

これでも半分処分した後の写真です。
あまりにも部屋が汚いので画像はセピア色にしてます。
今回やっとほぼ全て本を処分できました。

ここに私の本が引っ越してくる訳ですが、それはまた来年のこと・・・


りんちぇいも丸洗いし、これで大掃除完了です。
どうですか?このしょぼくれたポーズ(笑)

忙しい年末でしたが気になる所だけ掃除し、とりあえずお正月を迎えられるようになりました。


さてあとは紅白・・・と思ったら、今頃になって消しゴムはんこする!といわれて母に教えています。
まぁだいたいいつも通りの年末です。


皆さま、今年は大変お世話になりました。
また来年も一月堂によろしくおつきあいくださいませ。

風邪などに気をつけて、良い新年をお迎えくださいね。

  


Posted by 一月堂 at 22:09Comments(0)その他

2014年10月23日

冬毛モフモフ

天高くネコ肥ゆる秋・・・今年は何とか体重を増やし過ぎぬようにすごしております、りんちぇいです。


まだ朝晩注射をしていますが、もうほぼ元気です。
そのモフモフは冬毛かい?


今日は、楽しみにしていたLinoさんの企画展「旅する雑貨店 -東欧-」にお買い物に行ってきましたicon12
東欧の雑貨って、色合いがあたたかくって懐かしい感じがいいですね。
可愛い雑貨がぎゅっと詰まった空間ですごく楽しかったです。


チェコのきのこの本か何かの図版がバラ売りしてて、とっても可愛かったですicon06
何に使おうかな♪

ドイツの刺繍テープは本のしおりにしたいなぁ♪

来月もお菓子やフランスの雑貨のイベントがBig-Uであるそうです。
たのしみ~


さて今週の一月堂もまったりです。

店主はただいま「ごきげんよう」なリボン作成中ですが、本日10/23(木)は店主はアロマ出張のため不在です。

なので注意!
午後は店番が(店番なのに)昼寝している可能性があります。
もし声を掛けて反応がなくても、あきらめないでしばしお待ちくださいませ(笑)
  


Posted by 一月堂 at 00:27Comments(0)犬・ネコその他

2014年10月13日

キノコの秋

今年の秋はキノコが豊作だそうですね。


この前、田辺の大塔村で散歩してたら可愛いキノコ見つけましたicon12

もともとキノコの図版や絵は好きだったのですが、
森の中で出会うキノコってたまらない可愛さがありますね・・・!!

後で家に帰って名前を調べる楽しみもありますし。
でもこのキノコはキノコ図鑑で調べても分かりませんでしたicon11

以来、すっかり店番は身近なキノコ探しにはまっています。
一月堂の駐車場脇にも生えるんですよ。
台風の雨上がりにはまた出るかなぁ~


工房さつきさんの庭でも発見!
この、シイタケ栽培用の原木に生えたキノコは、サルノコシカケの仲間のヒイロタケ・・・だと思います。

鮮やかなオレンジで染料にもなるそうなので、ぜひこれで「キノコ染め」してみたいと思いますicon12


書棚のキノコ狩りも楽しいですよ。
早速、毒キノコの写真集買いましたicon06

クラークハインリックの「神々の果実」は私の読んだきのこ本の中で最も問題作な一冊です。
神々の果実=キノコに取り憑かれた作者の推論的歴史学学術書・・・ということで、主に聖書やインドのリグ・ヴェーダなどの宗教書や宗教画を中心にキノコと宗教、錬金術との関係を考察しています。
キノコという新たな視点を宗教史を提示するとか難しいこと言ってますが、結局はなんでもかんでも宗教的に重要な事物を毒キノコにこじつけていて、著者のハイテンションこそ悪いキノコ食べたんじゃないかと心配になります(笑)


さて、今週はフランスに荷物を送って少しホッとした一週間でしたが、店主はさっそく新作のために新たに着物を解いていました。
かわいいなぁ~
サイズさえ合えば着てみたかったなぁ。

どんなのができるのかはまたお楽しみに・・・  


Posted by 一月堂 at 00:21Comments(0)その他

2014年09月23日

充電。

今日は工房さつきさんにお誘いいただいて、織物教室のみなさんといっしょに工房さつきさんのログハウス(別宅!)icon12に遊びに行ってきました♪


ここは田辺市の大塔村ですが、異世界に続いていそうな吊り橋ですね。


吊り橋の真ん中。ここまで結構へっぴり腰で進みました。
川の水が澄んでいて、川底が見えて恐いです。
カメラ落としたら終わり・・・なスリルがたまりません。


この吊り橋を渡って河原で遊んだら、


薪ストーブのある素敵なログハウスに戻って昼食パーティです♪
この豪華なログハウス、工房さつきさん達お二人で建てたんだそうです。

続く↓↓


  続きを読む


Posted by 一月堂 at 23:49Comments(1)その他

2014年08月28日

夏の雪女

水曜日はお天気がよかったので、この前お絵かきしていただいたMY下駄を柿渋で仕上げましたicon01


ごもんさんにお分けしていただいたベンガラを混ぜて濃くし、花をくっきりさせてみましたicon12
いかがでしょう~
すごく可愛いのができそうですよ!

右の雪の結晶の下駄は店主の絵付けです。
細い線は難しいから・・・とアドバイスしたのですが、雪の結晶にこだわり、何度も描きなおしながら頑張っていました。

雪の結晶にこだわったのは・・・


「すずろ日和」の時に買ったsayoさんのとんぼ玉「雪女」にずいぶん影響されたからのようです。
もともと小泉八雲が好きだそうで、購入した際はそれはそれは興奮しておりました(笑)


どうなっているのかわかりませんが、この雪女さん、ちゃんと視線が動いて追ってくるんです。
裏も神秘的で物語のあるネックレスですね。

小泉八雲=ラフカディオ・ハーンはご存知の通りですが、「へるん先生」は赴任の際の書類に「ハーン」を「へるん」と表記したのがきっかけのようです。
今年は没後110年記念でTVや雑誌にも取り上げられていて、企画展なんかも各地でいろいろあったようですね。
ついこの間も旅行番組で、松江の城下町を「怪談」の足跡をたどって観光するというゴーストツアーをやっていたので、私も行ってみたくなりましたicon12


ちなみに、すずろ日和で私がお仕立てしていただいたとんぼ玉ネックレスはこちら。
アリののってる溶ろけそうな飴の色合いが何とも言えずおいしそうです。
虫っていうモチーフも大好き。

アリってハチの次にセクシーな生き物だと思うのですがどうでしょう・・・?
アリもハチも社会性昆虫で、集団の主体がメスというところがすごく面白いです。


すずろ日和の時のsayoさんのとんぼ玉の写真があったので、気になる方は下の続きへ。

  続きを読む


Posted by 一月堂 at 23:57Comments(0)その他

2014年08月16日

お盆はのんびり。

今年のお盆はいつも通り・・・


心霊特集見たり(笑)、ネコいじくりながらまったりしたり、父の方の田舎に行ったりしていました。


父の実家に行ったら楽しみなのはレトロ雑貨探しicon12
毎回「そんなん欲しいの???」と言われながらもらって帰ります。
今回は台所で食器を物色・・・
小振りのビールジョッキは注ぐ前から飴色で可愛いです。


それから引き出しに眠っていた大量のカトラリー貰いました。
スプーンやフォークってすぐ失くしてしまうのでありがたいー

未使用でも何十年も放っておくと黒ずみが出てきて落とすのが大変でしたが、こんなにキレイになりましたicon12
銀メッキですが、シルバーの質感って優しいですね~

銀食器の汚れは空気中の硫黄と反応してできるので、鍋にアルミ箔や重曹を入れて一緒に煮立てると取れるそうです。
一晩置いて磨くとピカピカになりました。
(が、電気分解の仕組みがよく分からなかったのでまた調べておきます。)

銀は青酸カリに反応して変色するそうなので、毒殺を恐れるヨーロッパ貴族の間では銀食器が定番になったというのは歴史ドラマではよく見る光景です。
でも銀メッキでもしょっちゅう磨かないとダメなのに、あんなにいっぱいあったらお手入れ大変でしょうね~
あ、貴族なら食器を磨く使用人がいるからいいのか・・・


そして、本日はお盆で帰省中のお友達がMY下駄づくりに来てくれましたicon06

綿棒で丁寧に仕上げるさつきちゃんのお姉ちゃん↑

オレンジが鮮やかで元気なのができそうですik_73
柿渋で仕上げたらまたブログにUPするね♪

店主も何やら描きはじめたのですが、完成はいつになるやら・・・

  


Posted by 一月堂 at 23:46Comments(2)教室・講座その他